7月28日、第1回「山東好礼・一城一品」の旅行商品選出活動ニュース発表会は徳州斉河市泉城欧楽堡観光リゾート区で行われた。莱蕪の観光商品を代表として、莱蕪市鳳王祥の錫雕と山東万興食品の生姜製品は幾重にも選評を経て、最後には山東の「山東好礼・一城一品」旅行商品リストに入選。
 最後にリスト入選の観光商品は製品のパッケージ、市販、販売プロモーションには「山東好礼・一城一品」の称号を使われ、省旅行発展委員会は集中的に統合して名づける、省観光プロモーションのブランドにし、集中的に宣伝広める。これを切っ掛けに、これからは私が市の観光商品の研究開発、製品の付加価値増加などには重要な役割を果たして、莱蕪市旅行商品の知名度と影響力を大幅に向上出来る。
 最初に発表した「山東好礼・一城一品」の入選製品は、各市予選、大衆選考、専門家終評の3つの段階を経て、最終的に全省の17都市、一部県、市(区)をカバーする共50種(類)の観光商品推薦リストとなった。リストは山東省有名なブランド品、地方の特色文化工芸品、有名な特産品、有名な軽食など多くの種類を含め、山東省の国内外の観光客に最も人気があって、最も信頼的の地域特色観光商品リストを提供してあげる。

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统