対外貿易は持続的に下がっていた。2015年に、一年中の輸入出総額は18.97億米ドル実現され、前年同期と比べて14.4%下がった。その中、輸入が9.13億米ドルであり、29.5%下がった。輸出は9.84億米ドルであり、6.9%アップした。主な輸出商品から見れば、農産物の輸出は49984万米ドルであり、18.8%アップした。鋼材輸出は4038万米ドルであり、31.3%下がった。紡績服装輸出は8963万米ドルであり、5.5%下がった。機電製品輸出額は 19887万米ドルであり、15.5%アップした。   

 外資の利用は迅速に増長した。新しく承認されて外資が利用されたプロジェクトは5個あり、2015年末の外商投資企業は51社に達した。一年中の契約による外資の利用は27482万米ドルに達し、前年より217.09%アップした。実際に利用された外商投資は、13471万米ドルに達し、前年より120.01%下がった。     

 対外経済協力は継続的に深化した。新しく承認されて外資が利用されたプロジェクトは 5個あり、2015年末に51社に達した。対外協議投資総額は221万米ドルであり、前年より20%増えた。国境外への労務輸出は2280人に達し、前年より5.8%アップした

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统