国民経済は安定的に成長した。2015年に全市では、国内総生産(GDP)は665.83 億元であり、前年と比べて6.6%増となった。その次、第一産業増加値は52.72 億元であり、3.4%増となった;第二産業増加値は344.16億元であり、6.6%増となった;第三産業増加値は268.95億元であり、7.1%増となった。一人当たりGDPは49377 元に達し、前年と比べて5.8%増となった。三次産業構造は前年の7.7:54.3:38.0から7.9:51.7:40.4に調整され、サービス業増加値はGDPを占める割合が前年と比べて2.4%アップした。   

 就業形勢は安定的に保持されている。一年中の都市と町では就業者が2.1万人増加しており、その中、失業した後再就業した者は7124人であり、困難群体の再就業が532人であった。農村労働力転移は2.6万人増えた。年末都市と町登記失業率は2.5%であり、都市と農村「ダブルゼロ家庭」は持続的にゼロが消えていた。   

 物価レベルは低いレベルになっていた。一年中の住民消費価格総レベルは前年より1.1%アップした。その中、サービスプロジェクト価格は1.4%アップし、消費品価格は0.9%アップした。工業生産者出荷価格は14.7%下がり、工業生産者の仕入れ価格は17.2%下がった。   

 民営経済は発展して実力が強くなっていた。民営経済は増加値が306.83億元であり、7.2%アップし、地域総生産を占める割合が46.1%に達し、前年より0.5%アップした。全市の新しい登録された私営企業は3208社あり、総量が17818社に達し、前年より10.63%アップし、新しい個人商工業者が17508あり、総量が53906に達し、23.75%アップした。個体私営経済では一年中就業者が6.27万人増え、登録資金が115.43億元増えた。民営経済は税収収入が21.66 億元実現され、すべての税収を占める割合が27.9%であり、前年より0.3%アップした。

 町地域の経済実力は継続的に増強していた。一年中、各町(町内)では、公共財政予算収入が21.89億元実現され、前年より4.56%増となり、全市公共財政予算収入を占める割合が43.6%に達し、財政収入が億元を超えた町(町内)が8個に達した。規模以上の固定資産投資は545.92億元実現され、15.44%アップし、町地域投資が全市投資を占める割合が88.2%に達した。規模以上の工業増加値は127.6億元実現され、8.86%アップした。町地域工業増加値が全市規模以上の工業増加値を占める割合は42.99%に達し、前年より2.39%アップした。

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统