対外貿易増長スピードが下向きになる。全年輸入出総額はRMB22.19億USドルを完成して、対前年比11.4%減。その中、輸入12.98億USドル、25.9%減;輸出9.21億USドル、22.6%増。主要な輸出商品から見ると、農製品輸出39317万USドル、8.2%増;鋼材輸出4924万USドル、23.7%増;紡績服装輸出9489万USドル、2.2%減;機電製品輸出額17213万USドル、128%増である。
 対外貿易企業チームの絶えず拡大。年末に全市は輸入出実績のある企業が342社であり、32社増。その中、輸入出額は1000万USドルの企業が21社、億USドル以上の企業は4社。市場多元化戦略ステップは速めになり、全市輸入出市場は155国家とエリアに達成して、18個が増加した。
 外資を利用して増長バランスを保持する。新しく批准された外資利用プロジェクトは5個、年末外商投資企業は51社になった。全年契約には外資利用の部分が8667万USドルになり、前年比223.88%増;実際に利用した外商投資は6123万USドルであり、前年比49.54%減である。
 対外経済協力は絶えず拡大している。全年に新しく批准された境外投資企業は2社、年末に17社になった。対外合意書の投資総額は366万USドルであり、前年比143.8%増;境外労務輸出は2154人、前年比5.6%増である。

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统